窓の外の音楽

「まどのそと」です。とにかく自分の好きな音楽について広く浅く書いています。留学に関するブログはhttps://madonosotokun.hatenablog.com

やさしいマスロック フィリピン発のインストバンド Tom's Story

今日紹介するバンドはTom's Storyです。日本での知名度はかなり少ないんじゃないかなと思います。フィリピンでの人気はどうなのでしょうか??

彼らは2010年にフィリピンのマニラで結成しました。結成メンバーはベースのTom (バンドの名前の由来?)、ギターのGabba、ドラムスのDegsの3人ですが、今年の1月に入って間もなく、Tomが脱退することが発表されました。

バンド名にもなるメンバーが抜けるなんて…

 

僕がこのバンドを知ったのは例にもよってYouTubeでいろいろ音楽を聴いていた時に見つけました。

いわゆるマスロックやポストロックに分類されるバンドのようですが、とにかく彼らの音楽には優しさを感じます。

 

現在のところアルバムリリースは2016年の『Tom's Story』のみのようです。

 

今日の1曲はこの『Tom's Story』にも収録されている"Mugatu"です。どういう意味なんでしょうか??

アルバムでも最後に収録されている曲ですが、ライブでも最後に演奏される曲のようです。彼らにとって最も古い曲で彼らの「はじまり」となった曲。

 

Tom's Story

"Mugatu"

https://www.youtube.com/watch?v=qgg4ggWoihA

 

ライブ映像でヴァイオリンなどのパートも追加されています。

温かみのある曲ですね。

 

ただこのアルバムに収録されている曲はすべて素晴らしい曲だと言えます。

ぜひ聞いてほしいです。ゆったりとした気持ちになるんじゃないかなって思います。

 

こんなバンドどうですかなんていうコメントもお待ちしております。

ぜひ聞いてみたいと思います。場合によってはブログで紹介します。

よろしくお願いします。