窓の外の音楽

「まどのそと」です。とにかく自分の好きな音楽について広く浅く書いています。留学に関するブログはhttps://madonosotokun.hatenablog.com

新年最初のバンド紹介! 北海道発のバンド NOT WONK

新年初のバンド紹介となります!

私が北海道出身というのもあって、今回は北海道は苫小牧出身のバンド、今年か来年にはもっと知名度が上がるんじゃないかって勝手に思っているバンド、NOT WONKについてご紹介したいと思います!

 

去年からSpotifyを利用し始めたおかげでさらにいろんなバンドを知ることができました。NOT WONKもその一つです。

 

北海道苫小牧市で結成されたバンドで、メンバーはボーカル・ギターのShuhei Kato、ベースのKohei Fujii、ドラムスのAkim Chan (Akimu Takahashi)の3人です。

バンド結成は2010年のことで、彼らが高校生の時です。

 

"WONK"の意味を知らなかったので調べてみると、「がり勉野郎」とか「つまんねーやつ」という意味があることを知りました。なるほど、たしかに彼らの曲は"NOT WONK"です。

 

彼らの曲は(私が知っている限り)英語で歌われているのですが、もう普通にかっこいいです。

ボーカルKatoの歌声がしっとりしているというか、震わせる感じが良いんですよね。それでいて激しめの曲にもフィットしているというか。

 

何はともあれ「今日の一曲」をどうぞ。

 

NOT WONK

"COUNT/ELATION"


NOT WONK - COUNT/ELATION (live at LIVEHOUSE FEVER 2019/1/5)

 

2019年にリリースされた3rdアルバム『Down the Valley』に収録されている曲で、本当は"Count"という曲と、"Elation"という曲の2つの曲に分かれているのですが、なぜかSpotifyでは"Count/Elation"と1つの曲とされています。

 

ただ、実際に聞くと"Count"の次は間髪入れずに"Elation"になるようにできており、実質一曲のようなものとなっています。

 

令和となった今、北海道を代表する新たなバンドとして活躍していってほしいです!