窓の外の音楽

「まどのそと」です。とにかく自分の好きな音楽について広く浅く書いています。留学に関するブログはhttps://madonosotokun.hatenablog.com

シューゲイザー×アニソン(?) For Tracy Hyde

例によっておよそ一か月ぶりの更新となります。お久しぶりです、まどのそとです。

 

今日は日本の5人組シューゲイザーロックバンド、For Tracy Hydeについて紹介していきたいと思います。

 

For Tracy Hydeは2012年にギター・ボーカルの夏botとギターのU-1の2人で活動を開始し、その後ベースのMav、ドラムのまーしーさん、ボーカルのラブリーサマーちゃんが加入したことにより5人編成が開始されます。

 

2015年にラブリーサマーちゃんが脱退したことにより二代目のボーカル、eurekaが加入、2018年にはまーしーさんが脱退したことによる草稿の加入で、現在のメンバー編成となています。メンバーの名前が結構独特ですね。

 

ラブリーサマーちゃんの方は現在ソロで活動をしており、結構有名なそうですね。(私はまだそちらの方は聞いてないです…)

 

ところでバンド名にもなっているTracy Hydeは、イギリスの元子役の方のようです。

 

加入からしばらく、eurekaはボーカルのみですが、現在はギターも担当し、トリプルギター編成となっています。FACTとかmudy on the 昨晩とか、ジャンルは全く異なりますがトリプルギターってなんかかっこいいですよね。

 

さて、シューゲイザーって少なくとも日本では大きくヒットしているイメージがないのですが(私の偏見かもしれません…)、なんか雰囲気としては、こう、春の夜明け前の、霧のかかった薄く青い空っていう感じなんですよね。

音のひずみが静かで、心地い感じです。

 

こういう音楽のジャンルとか詳しくない私にとって、音楽の説明とかホントに苦手なので、またまずは聞いてもらうことにしましょう。

 

For Tracy Hyde

"Underwater Girl"


For Tracy Hyde - Underwater Girl (Official MV)

 

セカンドアルバム『he(r)art』に収録されている曲です。優しさ、初々しさ、みずみずしさなどを感じる私のお気に入りの曲です。

 

アニソンってタイトルで書いたのは何となくアニメの主題歌とかになれば一躍海外でも人気になるんじゃないかなっていうeurekaの歌声から思っています。

私自身正直最近あまりアニメを見ていないからアニソンもぼやーっとしたイメージでしかないのですが、もはやこのバンドが主題歌をやるからアニメもヒットする、そんな勢いです。(ただアニメの主題歌を出してるバンド、っていうイメージがついちゃうのは嫌だな、なんてことも思っています…)

 

さて、今日はFor Tracy Hydeについて紹介しました。

 

更新が遅くなって申し訳ございません。

紹介したいバンドはまだまだ結構あるのですが、だいたい1000文字で、かつ1バンドにつき1つの曲を厳選して紹介するっていうのが結構難しいんですよね。特に活動期間が結構長いバンドとなると…。

 

音楽的知識とかは全くないので、紹介するにしてもかなり私の感覚的な感想しか書けないのですが、それでもかまわないという方は今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

それでは次いつになるかはまだわかりませんが、その次回までサヨウナラ。