窓の外の音楽

「まどのそと」です。とにかく自分の好きな音楽について広く浅く書いています。留学に関するブログはhttps://madonosotokun.hatenablog.com

代表曲"Let's go"のLiveバージョンが5日前にあがっていたので… Stuck In The Sound

比較的スパンを開けずに更新することができました。

というのも今日YouTubeを見ているとStuck In The Soundが彼らの代表曲"Let's go"をYouTubeで上げたのを知ったからです。

 

そんな理由で今日はStuck In The Soundを紹介したいと思います。

 

Stuck In The Soundは2002年にフランスで結成されたバンドです。5人編成で、メンバーはJosé Reis Fontao (Vo., Gt.), Emmanuel Barichasse (Gt.), Arno Bordas (Ba.), François Ernie (Dr.), Romain Della Valle(Gt., Pf.)となっています。

 

日本語版Wikipediaがないので英語版の方から調べてみたのですが、初期4人メンバーが、Nirvana, Kurt Cobain好きということで結成されたようですね。

バンド名"Stuck In The Sound"はバンド始動時に地下室に缶詰めになって音楽を制作したことから、文字通り「音に縛られる」状態でやっていたからだそうです。

 

今回はさっそく曲紹介です。

 

Stuck In The Sound

"Let's go"


Stuck in the Sound - Let's Go [Live session]

 

この曲は4作目のアルバム『Pursuit』に収録されています。

 

Live sessionの方が最近出たのでこちらの方をブログの方で貼り付けていますが、MVの方も7年前に作られており、現在の再生回数は8482万回と、ほかの楽曲に比べると群を抜いて再生されています。

MVの方はまた印象的で、宇宙飛行士になった中国人のストーリー仕立てになっているのですが、これは記憶に残ります。MVのクイズとかがあれば、知っている人であれば完全に早押し勝負となるような、独特なものです。

彼らのほかのいくつかのMVもアニメーションとなっています。

 

私個人的にはフランス人の英語嫌いというイメージがあったので、初めてこのバンドを知った時に少し驚いた記憶があります。

 

この曲はけっこうずっしりとしたサウンドの曲だと思うのですが、結構ポップな曲も多いです。

 

ちょっと私自身も"Let's go"のイメージが強いのでいつものバンド紹介よりもいっそう浅い紹介になってしまったかもしれません。申し訳ないです…。が、これを機に全アルバムを聞いてみようと思いました。

 

みなさんも興味を持ちましたら是非聞いてみてください!